中古車ガイド

中古車ガイドイメージ 中古車ガイドイメージ
U-CAR GUIDE WEB 中古車ガイドイメージ 

Pickup News2018年1月11日発信-4

最難関1級で13歳の最年少合格者
3169名のくるまマイスターが誕生-第5回・くるまマイスター検定-

横浜会場は日産グローバル本社ギャラリーで試験を実施

昨年11月26日(日)に行なわれた日本唯一の総合的な自動車の知識を試す検定試験「第5回・くるまマイスター検定」(主催・一般社団法人日本マイスター検定協会<田島史郎代表理事>)の結果が発表された。

今回の受検者総数(欠席者数を含む)は5095名で前回より1832名増加となり、初めて5000名台を突破した。第3回から3回続けて過去最多を更新し、年々関心度は高くなっている。

クラス別の合格者数と受検者数は、以下のとおりだ。

  • 1級(最難関)
    合格者数51名/受検者数451名(合格率11.3%)
    平均点64.9点 最高点98点:最年少合格者13歳
  • 2級
    合格者数980名/受検者数2282名(合格率42.9%)
    平均点69.5.点 最高点96点:最年少合格者11歳
  • 3級
    合格者数1992名/受検者数2216名(合格率89.8%)
    平均点79.4点 最高点99点:最年少合格者8歳
  • ジュニア
    合格者数および受検者数146名(ジュニアは全員合格)
    平均点39.9点 最高点49点:最年少合格者6歳

この結果、各級を合計して3169名のくるまマイスター(合格者)が誕生した。

今回の検定では、最難関である1級の受検者数が前回の178名から451名と2.5倍以上増えたことと、最年少13歳の1級合格者が出たことが大きなトピックとして挙げられる。「幅広い人達がくるまに親しみ、くるまのある生活をより快適に楽しみ、素晴らしいクルマ文化のさらなる発展に貢献することをめざす」というくるまマイスター検定の趣旨が、着実に浸透しつつあるといえるだろう。


ページTOPへ